キーワード「及川」

CatTitleBg
CityLine

神奈川工科大学も東京工芸大学も総合型選抜入試が進んでいます。

2022年も終盤戦。

この時期になると、神奈川工科大学や東京工芸大学も入試が既に始まっています。

9月末には総合型選抜入試の一次合格発表が行われます。

 

すると徐々に2023年度の新入生さんから一人暮らしのお部屋探しのお問い合わせが増えてきます。

卒業生のお引越しが4月にずれ込んだお部屋など、このシーズンでも空き室となっているアパートやマンションは一定数ございます。

お部屋探しのタイミングはいつがよいですか?とご質問頂くことが多いのですが、ある程度卒業予定を把握し、物件の空き予定を管理していますので、今からでも早くはありません。

逆に空くのを待っていたりすると、人気物件はお申込みが入り埋まってしまうこともあります。

いずれにしましても、いつご相談頂いても大学指定店・生協提携店としてしっかりと対応させて頂きます。

 

なお、神奈川工科大学・東京工芸大学の学生さん用の特設サイトも解説しております。

是非こちらも御覧くださいませ。

☆相談無料☆アパート・マンション・駐車場等の管理委託お受けしております。

カテゴリー:お知らせ

1ヶ月ほど前のブログ記事にて、厚木市内のアパートやマンションの賃貸管理に関するご相談を頂いていることをお知らせさせて頂きました。

その後も、厚木市及川のアパートや厚木市鳶尾のアパートなど、引き続き、多くのオーナー様からご相談を頂いております。

 

賃貸管理と言いましても、様々な業務項目がございます。

特に大きいのは契約者からの入金管理をするか否かです。

入金管理を不動産管理会社がしている場合は移管するまでにある程度のお時間がどうしても必要になります。

もし管理会社の変更をご検討の場合はお早めにご相談下さいませ。

 

なお、弊社では空き家や空き地を含めた不動産所有のお客様向けに、特設サイトを開設させて頂いております。

是非こちらもご覧頂ければ幸いです。

お問い合わせなどはお気軽に 0462411089 までどうぞ。

【未公開】厚木市三田にある希少な平屋建て貸家に空き室が出ます!

またまたまた、弊社でしか取り扱っていない未公開情報(2022.09.11現在)のお知らせです!

人気の平屋建て貸家に空き室が出ることになりました。

現段階で公開できる情報は以下の通りです。

 

  • 厚木市三田
  • 厚木市立三田小学校、睦合中学校まで徒歩5分以内
  • スーパーいなげややマックスバリュも近く
  • 間取り3DK
  • 賃料75,000円/月(予定)
  • 駐車場1台分付

 

ちなみにこの物件ですが、前回募集させて頂いた2018年に空き室になってから僅か2ヶ月、それも未公開の状態で入居が決まってしまった人気物件です。

厚木市三田エリアで平屋建ての貸家をお探しのお客様がいらっしゃいましたら、是非お早めに 0462411089 賃貸担当までお問い合わせ下さいませ。

【未公開】厚木市及川に事務所・倉庫等に利用できる物件の空きが出ます!

コロナ禍にもかかわらず事業用の物件に多数のお問い合わせ、ご入居を頂きありがとうございます。

厚木市関口の未公開物件(2022.09.02現在)に引き続き、厚木市及川でも貸事務所・貸倉庫の物件に空きが出ることになりました。

こちらも本日現在では完全未公開情報となりますので、当物件をご紹介できる不動産屋さんは弊社のみです!

 

  • 厚木市及川
  • 国道412号線より車で1分
  • 建物面積は1フロア50坪×2階建て
  • 建物前面シャッター有、搬入出にトラック駐車可
  • 賃料20万円/月(予定)

公開できる情報は以上の通りです。

9月末には正式の募集開始予定となります。

もし事前にご案内ご希望のお客様はお気軽に 0462411089 までお問い合わせ下さいませ。

御礼 アパート・貸家・駐車場の賃貸管理委託をご依頼頂きました。

カテゴリー:お知らせ

以前からお付き合いのあった地主様、そしてお付き合いのあったお取引先からのご紹介で厚木市内にあるアパートや貸家、マンションの賃貸管理のご依頼を頂きました。

お盆休み明けからご相談を頂き、ここで正式に建物管理委託契約を結ぶ段取りとなります。

 

お陰様で弊社では長年賃貸管理業務を主たる業務の一つにさせて頂いておりますが、毎年新たにご依頼を頂くことが続いております。

逆に委託契約を解約し他社へと移管する物件は殆どありません。(売却した場合など特殊なケースを除く)

 

これもひとえにお客様と長いお付き合いをさせて頂くことを前提に、しっかりとオーナー様の身近な立場でお手伝いをさせて頂いた成果と自負しております。

小さな会社ではありますが、今年で創業56年。

クラウド化したシステムを導入したり、賃貸管理の専任担当を配置したり、これからもずっとずっとお付き合い頂ける体制を整えております。

そして今後も10年20年と変わらぬお取引が出来ますよう努力して参ります。

 

これからもアパートやマンション、駐車場など賃貸物件の管理をご検討のお客様がいらっしゃいましたら、是非お気軽にお問い合わせ、ご相談下さいませ。

神奈川工科大学・東京工芸大学の在校生さんへお部屋探しのご案内です!

最近、少しずつ増えているお問い合わせが・・・

 

  • 自宅から大学に通っているが、夏休みに一人暮らし用のアパート・マンションに引っ越ししたい。

という内容です。

ご自宅でなくとも、寮から出たい、という学生さんもやはりこの時期にお引越しをお考えだったりもします。

 

卒業生のお引越しが4月にずれ込んだお部屋など、このシーズンでも空き室となっているアパートやマンションは一定数ございます。

すぐに入居できるお部屋や礼金敷金ゼロで初期費用を抑えられるお部屋など、様々ご用意しておりますのでお気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

なお、神奈川工科大学・東京工芸大学の学生さん用の特設サイトも解説しております。

是非こちらも御覧くださいませ。

【未公開】厚木市関口に貸倉庫・貸工場・貸事務所に利用できるテナント物件が出る予定です!

コロナ禍にもかかわらず事業用の物件に多数のお問い合わせ、ご入居を頂き、引き続きほとんどの物件が満室状態となっておりますが・・・

久々に貸倉庫・貸工場・貸事務所案件のご紹介です。

本日現在では完全未公開情報となりますので、当物件をご紹介できる不動産屋さんは弊社のみです!

 

  • 厚木市関口
  • 圏央道厚木インターチェンジより車で5分
  • 国道129号線へは車で1分
  • 建物面積約50坪
  • 敷地面積約200坪
  • 駐車場スペースもたっぷりあります。
  • 賃料20万円/月(予定)

公開できる情報は以上の通りです。

9月末には正式の募集開始予定となります。

もし事前にご案内ご希望のお客様はお気軽に 0462411089 までお問い合わせ下さいませ。

解体、解体、解体・・・建物解体案件が毎月続いています。

カテゴリー:お知らせ, <売買>売地

先日、市街化調整区域の農地転用等駐車場や資材置場の案件が続いているとブログでご紹介させて頂きました。

と、その後ふと考えてみると・・・

建物解体の案件も毎月のように続いていました。

というのも、中古戸建ての売却案件を頂くのですが、建物解体を前提とした更地渡しの条件で売却する案件が続いていた為です。

もちろん中古戸建てをそのまま売却させて頂く場合もありますが、新築住宅の建築を前提としているエンドユーザー様の方がやはり多いかと思います。

弊社では建物解体業者も地元厚木の信用できる業者に依頼をさせて頂いております。

売却を前提としない案件、つまり建物解体のみをご希望の場合でもご紹介させて頂きますのでお気軽にご相談下さいませ。

不動産管理会社を変更したいお客様へご案内です。

カテゴリー:お知らせ

最近、賃貸不動産に関する管理会社を変更したいというご相談をよくお受けしています。

今までお付き合いをされてきた不動産屋さんが規模の縮小をされたり、そもそも得意エリアから外れていたり、理由は様々です。

 

弊社は多くの不動産を管理させて頂いておりますが、遠方の物件を除き、弊社から他社への管理を変えられたお客様はここ10年以上1件もありません。

それだけ長いお付き合いのオーナー様が多く、信頼を頂いているのではないかと自負しています。

 

逆に言えば、オーナー様と不動産管理会社というのは信頼の下にお取引が成り立つべきものであり、簡単に変更すべきものではないという思いがあります。

いずれにしましても、不動産管理会社の変更はオーナー様にとってもご負担のかかるものですし、本来的には何度も行うようなものではありません。

つまり、このようなご相談をお受けする際はしっかりとご事情をお聞きし、本当に変更すべきなのかそのご意向を確認させて頂いております。

そのオーナー様のご意向をお聞きすること、そしてそれに対し弊社として提供できるお手伝いがしっかりと合致することが、今後長いお付き合いを始める第一歩となります。

 

長々とご説明させて頂きましたが、地元厚木市近辺の不動産管理のことならまずは何でもお気軽にご相談下さい。

ご相談の結果、管理会社を変更せずそのまま、ということでも構いません。

どのような形でも、そして少しでもオーナー様のお役に立てれば幸いです。

被相続人の居住用財産(空き家)を売ったときの特例適用案件を手掛けています。

カテゴリー:お知らせ

  • 相続または遺贈により取得した被相続人居住用家屋または被相続人居住用家屋の敷地等を、平成28年4月1日から令和5年12月31日までの間に売って、一定の要件に当てはまるときは、譲渡所得の金額から最高3,000万円まで控除することができます。

 

国税庁のホームページより引用させて頂きますが、簡単に言うと相続した空き家を売却した場合、本来かかる税金が最大600万円もかからなくなるんです!

それにはいくつか要件がありまして・・・

 

  1. 旧耐震基準(昭和56年5月31日以前)の一戸建て住宅
  2. 被相続人(亡くなった人)が1人で住んでいた居住用の家屋
  3. 相続発生から売却までに、居住、貸付、事業に使われていない
  4. 新耐震基準に適合する建物として売却するか、家屋を取り壊して土地だけ売却
  5. 相続発生から3年後の12月31日まで、かつ、令和5年12月31日までに売却
  6. 売却価格が1億円以下

 

この全てを満たす必要があります。

また、確定申告が必要になるのですが、その際に登記事項証明書や売買契約書の写しの他、「被相続人居住用家屋等確認書」という書類を行政に発行してもらう必要があります。

今回弊社では建物の解体はもちろん、「被相続人居住用家屋等確認書」の厚木市への申請サポートも含めてお手伝いをさせて頂きました。

弊社には行政書士が所属しており、さがみ行政書士法人との業務提携も行っておりますので、行政への申請関係もお気軽にお任せ下さい。

また税務申告の際は、何人もの税理士さんとのパイプがありますので、直ぐにご紹介をさせて頂きます。

是非、厚木市近郊で相続した空き家を売却ご希望の場合はお気軽にご相談下さい。

1〜10 / 75件
上に戻る