キーワード「妻田北」

CatTitleBg
CityLine

神奈川工科大学・東京工芸大学生向け物件のご案内はご予約をお勧めしております。

12月1日水曜日に学校推薦の合格発表があった関係で、2022年度の新入生さんからのお問い合わせが急増しております。

弊社では主に神奈川工科大学と東京工芸大学厚木キャンパスに通う予定の学生さんのお一人暮らしをお手伝いさせて頂いております。

早速、今週末も既に何件かご案内のご予約を頂き、誠にありがとうございます。

 

ここで神奈川工科大学や東京工芸大学厚木キャンパスへのご進学をお考えのお客様にご予約のお勧めをさせて頂きます。

これからのシーズンますますご案内が増えてくると思われます。

中には「今、厚木にいるんですが、これから案内してもらえますか?」というお電話を頂くこともございます。

大変恐縮ではございますが、感染症対策の面からも弊社内で密な状況を作らぬよう、なるべく余裕をもってご案内をさせて頂いております。

急なご来社にも備えてはおりますが、どうしてもご予約のお客様を優先となりますので、お待たせすることもあるかもしれません。

是非、お越しを頂く前にご予約を頂ければ幸いです。

ご予約は 0462411089 賃貸担当宛、もしくは以下の弊社特設サイト、

さらにはLINEでも可能です!

友だち追加

コロナウィルス感染拡大を防止しながら、初めてのお一人暮らしのお部屋をスムーズに探すことが出来ます。

そして、ご入居後も弊社がしっかりとサポートさせて頂きます。

どうぞよろしくお願いいたします。

最近のお取引事例「空き家を売却する」が増えています。

カテゴリー:お知らせ

お陰様で継続的に不動産売却のご依頼を頂いておりますが、特に最近多いのが「空き家を売却する」というご相談になります。

厚木市下荻野では、同じ住宅地内でお取引をさせて頂いたご近所の方からご相談を頂くという有難いケースもございました。

 

空き家(もしくは空き家となる予定の建物)を売却する場合、大きく分けて3つの方法があります。

  1. 建物をそのままにして土地建物として売却をする。
  2. 建物を事前に解体、更地にして土地のみ売却をする。
  3. 建物は買い手が付いたら解体するという条件で土地のみ売却をする。

 

どのケースもメリットデメリットがありますので、お客様のご希望に合わせて販売方法を一緒に考えさせて頂きます。

建物の築年数やメンテナンス・リフォーム状況によっても変わってくるかと思います。

今の段階でははっきりと「売却する」とお決めになられていなくても、途中で賃貸に切り替えることも出来ますし、

将来(5年後10年後でも結構です)万が一、空き家になったら・・・ということでもお気軽にご相談下さいませ。

神奈川工科大学・東京工芸大学の2022年新入生さんからのお問い合わせ時期になりました。

もうすぐ12月、ということでいよいよ2022年度の新入生さんのお部屋探しシーズンとなります。

既に弊社では来春にご卒業をされる入居者様へのアンケートを実施し、空き部屋がどの程度出てくるのか把握をしております。

つまり、早めにお問い合わせを頂いても、十分にご紹介できるお部屋があるということです。

実際に先日、神奈川工科大学の新入生さんが弊社管理のマンションに今シーズン最初のお申込みを頂きました。

神奈川工科大学や東京工芸大学厚木キャンパス、東京農業大学厚木キャンパスへのご進学をお考えのお客様、

まだ正式な合格発表はまだだけど・・・という段階でも結構ですで、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

物件の様子や周辺環境等は現地をご確認いただくのが一番ですが、収まってきたとはいえコロナウィルスが心配というお客様もいらっしゃるかと思います。

弊社ではリモートでのご相談対応、そしてWEBでご覧いただいてのお申込みもお受けしております。

さらにホームページに掲載しきれなかった写真のご希望や各種相談はLINEでも可能です!

友だち追加

こちらからお友達に登録して頂き、メッセージをお送り下さい。

コロナウィルス感染拡大を防止しながら、なるべくお越しになることなく、初めてのお一人暮らしのお部屋をスムーズに探すことが出来ます。

そして、ご入居後も弊社がしっかりとサポートさせて頂きます。

どうぞよろしくお願いいたします。

土地建物売却査定、その他無料相談実施中です!

カテゴリー:お知らせ

最近、厚木市内で土地を購入したい!というお客様からのお問い合わせ、そして既存のお客様からのご紹介が非常に増えております。

そのお客様が口を揃えておっしゃるのが、

「新しい土地の情報が少ない。」

ということです。

確かに、厚木市内を中心に不動産の売却に関する情報が非常に少ないように感じています。

いくつか要因は考えられるのですが・・・

売却される不動産が少ない≒供給が少ない、ということは、不動産を売却するには今がチャンスかもしれないと考えています。

正直なところ、この物件がこの値段で売れるのか・・・と感じる取引も最近ありました。

 

長期的に見れば、不動産価格は二極化(都市部の限られた場所だけ上がり、他はゆるやかに下がっていく)と考えています。

厚木市もそうですが、今後人口が減少していけば当然に考えられることです。

しかし、短期的に見れば需給のバランスがどちらかに偏っていれば、一時的に良い売却のチャンスが訪れることもあります。

 

詳しいことは直接お話しさせて頂ければと思いますが、少しでも売却する意向や検討の余地があるのであれば一度是非ご相談下さい。

お問い合わせ、ご相談は 0462411089 売買担当までどうぞ。

市街化調整区域の土地取引について

カテゴリー:お知らせ

最近、立て続けに厚木市内の市街化調整区域にある土地に関するご相談をお受けしています。

主に売買担当者が相談をお受けしているのですが、売買・賃貸共に市街化調整区域の土地取引に関しては注意が必要です。

厚木市内は実は3分の2が市街化調整区域です。

 

  • 市街化区域は、既に市街地を形成している区域及びおおむね10年以内に優先的かつ計画的に市街化を図るべき区域です。
  • 市街化調整区域は、市街化を抑制すべき区域です。

 

市街化調整区域には原則として建物の建築は出来ません。

しかし、開発許可を受けていたり、都市計画法43条の建築許可を受ければ建物の建築が認められる場合もあります。

当然ながら建物が建てられるかどうかはその土地の価値に大きく影響をします。(もちろん建物が建てられない土地だからと言って、取引が出来ないわけではありません。)

そのため、より慎重に、より丁寧に調査をする必要があるのです。

このような事情から、市街化調整区域の土地取引を大手の不動産仲介業者などは敬遠する傾向にもあるようです。

事実として、「大手に行ったけど難しいと言われた」「調整区域の土地は扱わないと言われた」というお客様がご相談にお越しになるケースもあります。

最初にお越しになられなくても、他社さんでお断りになられたお客様でも、是非お気軽にご相談下さい。

地元厚木を知り尽くした私たちが全力でお手伝いをさせて頂きます。

東京工芸大学厚木キャンパスにご入学予定の新入生さん、お早めにお問い合わせどうぞ。

いよいよ、2021年も残すところあと2ヶ月ちょっととなりました。

この時期になると始まるのが、厚木市内にある大学の来年度新入生さんのお問い合わせです。

今シーズン(2022年度新入生さん対象)に関しては、現段階で調査したところ卒業予定の学生さんが昨年より少し少なくなる予定です。

つまり、毎年満室になる人気物件の空き部屋が少ないということ・・・

ご入学がお決まりになられたら、お早目のお問い合わせをおすすめしております。

例年、「3月になれば卒業して空き部屋が増えますよね?」とご質問頂きますが、弊社の場合、全物件にご入居の卒業生に調査をしてご紹介をしております。

よほど突発的な退室が無い限り、想定していた以上に空き部屋が出ることはありません。

 

ということで、神奈川工科大学や東京工芸大学厚木キャンパス、東京農業大学厚木キャンパスへのご進学をお考えのお客様、是非お気軽にお問い合わせ下さいませ。

物件の様子や周辺環境等は現地をご確認いただくのが一番ですが、コロナ禍ということもございますので、WEBでご覧いただいてのお申込みもお受けしております。

この学生向け賃貸情報@厚木ではアパート・マンションのネット申し込みも対応しております。

さらにホームページに掲載しきれなかった写真はLINEでもお問い合わせ可能です!

友だち追加

こちらからお友達に登録して頂き、メッセージをお送り下さい。

コロナウィルス感染拡大を防止しながら、なるべくお越しになることなく、初めてのお一人暮らしのお部屋をスムーズに探すことが出来ます。

そして、ご入居後も弊社がしっかりとサポートさせて頂きます。

どうぞよろしくお願いいたします。

厚木市三田南の3DKのアパート☆入居者募集開始します!

お取引を頂いておりますオーナー様よりご依頼頂き、今まで弊社でお取り扱いをさせて頂いていないアパートの入居者募集を開始させて頂くことになりました。

本当にありがとうございます!

場所はバス通りも近く、コンビニやホームセンターも徒歩圏にある、厚木市三田南になります。

間取りは3DK、現在洋室3部屋のお部屋と、洋室1部屋+和室2部屋のお部屋が空いております。

お家賃は5.0万円となります!

このエリアはファミリータイプのアパートが意外と少ないので、多くのお客様からのお問い合わせがあることを期待してしまいます!

現在、アットホーム等への掲載準備中ではありますが、詳細条件知りたい方は是非お気軽にお問い合わせ下さいませ。

お問い合わせは 0462411089 賃貸担当まで。

【急募】空き家、空き事務所、空き店舗など・・・ご紹介できる物件が少なく困っています!

カテゴリー:お知らせ

本当に嬉しい悲鳴なのですが、現在弊社には本当に多くのお客様から賃貸物件探しのご依頼を頂いておりまして、ご紹介できる物件が少なくなり困っています。

特に、厚木市内の

・空き家(出来れば4部屋以上ある戸建ての建物)

・空き事務所

・空き店舗

への需要が多く、本当に本当に何か情報があれば御連絡頂ければ助かります。

空き家、戸建賃貸は非常に高利回りで運用できる賃借先がありますので、是非一度ご相談下さいませ。

御連絡はお気軽に 0462411089 までどうぞ。

厚木市内にある空き家となったご実家のご相談を頂きました。

カテゴリー:お知らせ

既存のお客様のご紹介で、新しいお客様をご紹介頂きました。

厚木市内にある空き家となったご実家の土地建物についてのご相談でした。

一般的に空き家となっている建物のご相談をお受けした場合、大きく分けて3つの方向性をお話しさせて頂きます。

 

  1. 売却をする
  2. 賃貸で運用をする
  3. そのままの状態で管理だけする

もちろんどの方法でも弊社で対応することは可能なのですが、将来的なことも考えて検討することが重要だと思います。

例えば、将来またご家族の誰かがご実家に住みたい、と考えるのであれば当然、2番か3番になりますが、賃貸をしている状態で急に住みたいとなっても賃借人さんに退去をして頂かなければなりません。

また、それぞれの中でもさらに細かな方針を決めていく必要も有ります。

今回のお客様は、1.売却をするという方向性の中で、まずは建物の解体をする方針となりそうです。

もちろん、建物を解体せずにそのまま売却をすることも方法としてはあります。

また、建物の解体をすることを前提として≒更地渡し、売却を進める方法もあります。

いずれにしましても、お客様のご意向に合わせて、大切なご実家の方向性を決められるように弊社はサポートして参ります。

空き家や空き地のご相談はお気軽に 0462411089 までどうぞ。

探しています!資材置場や店舗、事務所に利用できる建物など。

カテゴリー:お知らせ

本当にお陰様で毎日のように物件探しのお問い合わせを頂いております。

田舎の不動産屋ではありますが、地域密着厚木市内の不動産に関するご相談をたくさんお受けしてきたことが、様々なご依頼に繋がっていると感じています。

近日内で弊社にご依頼いただいた物件探しの情報を一部ご紹介させて頂きます。

 

  • 厚木市三田、荻野、妻田エリアで50坪以上の資材置き場を賃貸でお探しの塗装業のお客様
  • 厚木市三田、妻田、及川エリアで30~40坪の売地をお探しのお客様
  • 厚木市付近で2000~3000坪の製品置場として賃貸でお探しの大手メーカー様
  • 厚木市、海老名市、座間市付近で100坪程度の車両置き場をお探しの運送業のお客様
  • 厚木市、愛川町、清川村で平屋を建てられるような売地をお探しのお客様
  • 厚木市三田エリアで中古自転車の置き場として貸地をお探しのお客様
  • 厚木市山際付近で資材置き場として利用できる雑種地をお探しのお客様
  • 厚木市内で鉄くずや非鉄金属置き場として500坪以上の土地をお探しのお客様

 

直接不動産をご所有でなくても、何か少しでも情報があれば御連絡頂ければ幸いです。

ご成約の際は、薄謝進呈させて頂きます。

是非宜しくお願い致します。

1〜10 / 55件
上に戻る