キーワード「妻田西」

CatTitleBg
CityLine

厚木市内の不動産売却ご相談が増えております♪

カテゴリー:お知らせ

お陰様でコロナ禍にも係わらず、厚木市内の不動産に関するご相談を最近続けてお受け致しております。

  • 厚木市下荻野の中古建て売却相談
  • 厚木市温水の土地建物売却査定
  • 厚木市栄町のマンション買取査定
  • 厚木市宮の里のお引越し後空き家売却相談
  • 厚木市三田の相続が起きたご実家売却相談

小さな会社ではありますが、「安心」「誠実」「信用第一」を信条に地域に根差した営業活動を行っております。

大企業には組織の大きさでは負けてしまうかもしれませんが、このデジタル社会の中で広報活動や情報収集力に大きな差はありません。

何よりこの厚木市というまちで創業55年目を迎えている弊社にとって、このまちで恥ずかしい仕事は出来ないという気持ちはどの企業にも負けません!

と少し熱っぽくなってしまいましたが、全社員この厚木市に根差しておりますので小さなことでも何なりとご相談下さいませ。

【未公開情報】土地面積187坪の貸地です。トラックの駐車場等に最適。

弊社でしか扱っていない、最新の貸地情報です。

現在、ご契約中の運送会社さんが別の貸地をご契約して頂くことになり、解約予定となりました。

国道246号線、そして圏央道厚木インターチェンジにも好アクセス。

地形は三角形ですが、間口は広々としていますので使い勝手は良好です。

お問い合わせはお気軽に 0462411089 までどうぞ。

売却査定、売却査定、売却査定・・・良いことも悪いこともしっかりと。

お陰様で最近毎週のようにご所有の建物や土地の売却査定をお受けしております。

お客様のご紹介や地元の知人はもちろん、インターネットをご覧頂いてという方もいらっしゃいます。

中には何社かの不動産屋さんにご依頼をされているケースもありますが、弊社では売却査定の際に以下のことを心掛けております。

  1. お客様にとって最善の売却方法を考えること。
  2. 物件の良いところ、悪いところをしっかり説明すること。
  3. 正直に、そして現実的に提案をさせて頂くこと。

最近CMやインターネット広告でも「一括査定サイト」などの広告をよく目にするようになりました。

中には「厚木市のおうちが○○万円高く売れた!」などというキャッチーなものも。

確かに、そういうケースもまれにあるかもしれません。

しかし不動産には相場というものがあり、基本的には誰が見ても概ね同じ範囲内の査定価格になるはずです。

残念ながら査定価格をあえて高く提示し、とにかく媒介契約を結ぶのがノルマになっていたりする不動産屋さんもあると耳にします。

結局、売却活動を進める途中で大きな値下げが必要になったりすることも・・・

正直、このような状況になる物件情報を目にすると、最初っから妥当な価格で売り出しをしていれば時間も無駄にせず、もっとチャンスも広がったのに、と思ってしまいます。

弊社へのご相談はセカンドオピニオン、サードオピニオンでも構いません。

「安心」「誠実」「信用第一」をモットーに50年以上このまちで仕事をさせて頂いている弊社だからこそできる提案をさせて頂きます。

売却査定その他のご相談、ご質問はお気軽にどうぞ。

レオパレスからの管理移管について

今期もレオパレス21が赤字を計上することとなりました。800億円の赤字や1000名規模の希望退職もインパクトがありますが、気になるのは80%程度の入居率です。

80%が損益分岐点と言われていますので、ギリギリの状態の中で建築基準法違反の改修工事費用がかさみ赤字を計上。人員削減によるコストダウンを図るわけですが・・・その改修工事の計画は見通しが立っていません。(弊社で相談をお受けした元レオパレスのアパートにも改修工事が来ません。)

このままだと・・・サブリースをされているレオパレスのアパート・マンションはどうなるのでしょうか?

サブリース契約の解約をしたときには全部空き室なんてことも・・・

実際、過去にレオパレスから管理移管を受けたアパートは入居者が全て他のレオパレス物件に転居して、全室空き部屋の状態で引き渡されました。

それを必死で満室にして、サブリースで保証(もはや保証では無いかもしれませんが)されていた賃料を超えることができました。

厚木市内にレオパレスの賃貸物件をご所有のオーナー様、地主様がいらっしゃいましたら、お気軽にそしてお早めにご相談頂ければ、少しでもお役に立てるのではないかと思います。

0462411089 までお気軽にどうぞ。

アフターコロナの不動産市場と不動産の売り時について

カテゴリー:お知らせ

5月4日、緊急事態宣言が延長されました。

休業要請をされているような業種に比べ、まだ不動産業界に直接的な影響は無いかもしれませんが、大手不動産ポータルサイトの調査によると9割以上の不動産屋さんが影響を懸念しています。

賃料の減額要請などもそうですが、これから大きな影響があるのがご来店されるお客様の減少だと思います。

今、お客様が減っているということは数ヶ月後の住宅販売戸数等に影響が出てきます。

いくらバーチャルで下見が出来たとしても、実際にその土地や建物を見学せずに購入する、ということは有り得ません。(というかおすすめしません。)

販売数が減るということは、不動産価格が下がることを意味します。

ではこの状況で不動産を売りたいとなったらどうするか?

続きは、直接ご相談頂ければと思います。

メールやお電話、WEB会議などでのご相談の他、感染対策をした上でのご面談も可能です。

まずはお気軽にご連絡下さい。

緊急事態宣言に伴うテレワーク業務導入のお知らせ

カテゴリー:お知らせ

2020年4月7日、新型コロナウィルスの感染拡大に伴い、緊急事態宣言が発表されました。

弊社では不動産に関わる売買・賃貸・管理という、現場での仕事を多く抱える業務内容の為、テレワークや時差出勤、営業時間の短縮をせず、手指の消毒やマスク着用の徹底により業務を行って参りました。

しかし、緊急事態宣言という1つの区切りがございましたので、テレワーク・時差出勤・営業時間の短縮を導入することとなりました。

従いまして、

・4月8日水曜日から5月6日水曜日までの期間、事務所に社員が常駐していないことがございます。(毎週水曜日は定休日です。)

・お電話でのご連絡の際は、不在の場合、留守番電話にメッセージを残して頂ければ幸いです。(1日1回は必ずチェックを致します。)

・当ホームページもしくはLINEでのお問い合わせは24時間365日お受け出来ます。是非お気軽にお問い合わせ、ご相談下さい。

皆様のご協力により、この状況を乗り越えて、またいつも通りの大好きな厚木が戻ってくることを願います。ご理解、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

厚木市内におけるコロナウィルスの感染情報、不動産業界への影響は?

カテゴリー:お知らせ

厚木市内においてもコロナウィルスの感染情報がささやかれています。

今のところ、厚木市としては発表をしておりませんので、厚木保健福祉事務所管内という表現になりますがいずれにしましても目の前まで感染が広がってきています。

直接的には飲食業や旅行業などに大きな影響が出ています。

本厚木駅前も人が少ないですね・・・

 

今後はもちろん不動産業界にも少なからず影響が出ると思います。

弊社においては、転勤が取り止めになり入居申し込みがキャンセルになった案件が1件あったのみですが、これからは賃料の遅延や賃貸物件の解約も想定しなければなりません。

さらに売買においても、人の流れが戻らなければ購入者も増えませんし、景気が悪ければ出費を抑えて家を買おうという気にもならないかもしれません。

しかし、こんな状況でも必ず転換期が訪れます。

その為に今こそこの地元厚木で地域と共に生き残っていくことを考えなければなりません。

皆様もコロナウィルスの感染にはご注意頂きつつ、一緒に未来に向けて頑張りましょう!

売却物件大募集中!特に厚木市内の物件が有りません!

カテゴリー:お知らせ

昨年末より、弊社が売主として分譲をさせて頂いた土地建物、そして仲介(媒介)にて売却させて頂いた物件の決済が続き・・・

売却物件大募集中!の状況となっております。

直ぐにご相談が可能です!

直ぐに物件調査も出来ます!

直ぐに売却手続きも出来ます!

直ぐに買取も検討出来ます!

直ぐにでなくでも、もちろん大丈夫です!笑

特に厚木市内の物件大募集しております。

ちなみによくご質問されるのですが、既に他の不動産屋さんに御依頼されている状態でもご相談は可能です。

是非お気軽に、 0462411089 不動産売買担当までご連絡下さい。

【未公開情報】厚木市及川にて戸建賃貸の入居者募集開始します。

カテゴリー:未公開物件情報

またまたオーナー様から新規募集のご依頼を頂き、新しい戸建物件の入居者募集を開始させて頂くことになりました!

速報すぎて、写真などが間に合っていませんが・・・

・厚木市及川

・平家の戸建2DK

・バス停より徒歩1分程度

・旧国道412号線からすぐ

という非常に生活の利便性の高い立地となっております。

しかも、お家賃は5万円/月!

室内はしっかりとリフォームしてありますので非常に綺麗です!

お問い合せはお気軽に 0462411089 賃貸担当までどうぞ。

空き部屋、空き室、空き家でお困りのお客様は今がチャンスです!

カテゴリー:お知らせ

いよいよ、10月も中頃になり、気候も秋らしくなってきました。

厚木市内でも近年、盛大になってきた10月末のハロウィンに向けたイベントが告知されています。

と、そんなことを感じているうちに、あっという間に年末に。

年が明ければこの不動産業界でよく言われる「繁忙期」が待っています。

繁忙期に入ると、アパートやマンションの空き部屋、空き室でお困りのお客様がご来店したり、空き家を所有されているお客様から貸せますか?といったお問い合わせを頂くことがあります。

でも本当は、繁忙期に入る前の今がチャンスなんです!

というのも、繁忙期に入った時には既にしっかりと空き部屋、空き室、空き家を案内できる準備が終わっていて、いつでもエンドユーザーに紹介できる、という状態を作ることができるからです。

エンドユーザーに好まれる条件や設備などのご提案ももちろんできますし、それを検討する時間もまだまだあります。

現在アパートやマンションに空き部屋、空き室のあるオーナー様、空き家を所有されているお客様は 0462411089 賃貸担当者までお気軽にご相談下さい!

1〜10 / 16件
上に戻る